そろそろ終わりが見えてきたサリー救出大作戦!★8キャラによるまだまだ余裕なストーリー攻略その8(裏切りの沼~赤い砂丘)

LINE レンジャープレイ日記

そろそろ終わりが見えてきたサリー救出大作戦!★8キャラによるまだまだ余裕なストーリー攻略その8(裏切りの沼~赤い砂丘)

LINE レンジャー』のメインステージの主目的であるサリー救出を目標にしたプレイ日記第8回目。

今回挑戦するのはステージ157「裏切りの沼」ステージ169「赤い砂丘」です。

 

初めての6+1連ガチャで手に入れて以来常に頼りきりな★8モーターブラウンのレベルが最近ついにレベルキャップまでに到達。

これ以上強くするには、週末のガチャかスペシャルステージで★8スーパーレナードをとってくるしか無い訳だが…どっちも低確率で、すぐにどうこうできそうにないなぁ。

…まあ今のままでも十分強いし、気長に挑戦してみようか。

 

LINE レンジャーの無料ダウンロードはこちらから

 

アリーナで強力な武器を入手

今回はアリーナに挑戦していこう。

アリーナはオンライン上の他プレイヤーと10種類のレンジャーを3体ずつ召喚し、30対30で戦う変則バトル。

レンジャーが出るタイミングは敵味方共に常に一定で、レンジャーのコストも必要ないので、コスパ度外視のレンジャーで戦うモードだ。

 

出場させるレンジャーは常に最高レベル。ただし1番目に敏捷タイプ、2~4番目あたりに仲間へのバフスキルを持ったレンジャーを入れとこう。

 

バトルが始まったら左から順番に1体ずつレンジャーが出てくるんだけど、ここで速攻で友達か助っ人を召喚すれば、いきなり4対1に持ち込めるぞ

1番目の敏捷タイプが敵陣との距離を詰めて敵の隊列を乱し、助っ人と共に敵の先鋒を崩してさらに前進!

上手く2~4番目のキャラがバフスキルを撃ってくれれば助っ人も一緒に強化!

敵が全部出てくる前に敵タワーを破壊することもあり得るぞ。

 

相手にもよるけどこの戦法を繰り返していれば大体5回戦ぐらいまで勝ち抜くことが出来る。

アリーナじゃ1回勝つごとに、大抵装備品が1~2個手に入るので、毎日6~8個ぐらいの装備が手に入るわけだ。

手に入る装備は★1の弱いものが大半だけれども、装備品合成で★1同士を合成させれば1レベル上がって装備の補正値が2倍になる。6つ合成すればそのまま6倍。これは結構侮れない。

★2の装備には1レベル上げるのに★1が2つ、★3の装備には★1が4つ必要だけどやっぱり補正値は倍増するので出来るだけ沢山装備を集めておこうか…。

 

ステージ157~裏切りの沼

とりあえずメインステージの「裏切りの沼」に突入。RPG的に考えて仲間割れが起きそうなステージだ。

はたして誰が裏切るのやら。それとも偽ムーンとか偽ブラウンとかが敵に出てくるのかな?

メフィストのマークを付けた隠者ルックの赤い人が登場。道案内をしてくれる。

…って裏切るの相手の方かよ!?

 

序盤に出てくるのは電撃攻撃をすると、3つ脚ピンクの…ナニカ。爆弾を投げてくる。

犬の方は図鑑に載ってないんだけどなんでだろ?

 

バールのようなものを振り回す兎仮面とアイスを振り回すおっさん

アイスのおっさんは動きが赤ん坊っぽくて絶望的なまでに気色わるい。

 

カラスと鳩胸続投。カラスはともかく鳩胸の方は相変わらず固くて倒しにくい。

 

ボスはほぼ2頭身のテニスプレイヤー・ハリス。遠距離型なのにお供を連れずに速攻で出張ってくる変なボス。

先走りすぎたのか、こちらの後衛を攻撃したかったのかどうかは解らないままだが、とりあえず敏捷タイプで距離を詰めて無難に勝利。

 

裏切りの沼の敵たち。実際はもっといるが図鑑に載っていない奴が多かった。

宝物はレンジャー経験値アップメフィストのブレスレット

 

 

ステージ169~赤い砂丘

物語もいよいよ大詰め。メフィストの駐屯直前のエリアだ

裏切りの沼の人も続投で出演中。

 

始めに登場するのはつなぎを着たゾンビと赤い赤ん坊

ゾンビはゾンビらしい量産性と、ゾンビらしからぬ俊敏性を持つ変な敵。

 

サボテンぶん投げると、続投の兎仮面

 

ピンクの配管工。このエリアは遠距離攻撃を取るやつが少なく感じる。

 

ボスステージ。…なのにボスがいない?

ちょっとだけ様子見してたけどボスが出てこなかったのでそのままクリア。

…メフィスト戦直前だったから出なかったのかな?

 

赤い砂丘に登場した敵。

宝物はレンジャー生産ミネラル減少神秘的な魔法の水筒

これは結構使える。44パーセントの時点でブラウンのコストが1245→1200になっていた。

 

 

次回は1つの区切りとなるステージ181「メフィスト駐屯地」をやっていきます。

 

LINE レンジャーの攻略プレイ日記リスト

提供元:LINE 株式会社 © LINE Plus Corp.