指差し確認準備は大事…細かすぎて伝わらない?ちょっとしたテクで進める所感プレイ(その10)

指差し確認準備は大事…細かすぎて伝わらない?ちょっとしたテクで進める所感プレイ(その10)

提供元:LINE 株式会社
© LINE PLUS Corp
© KAMIO JAPAN

コミュニケーションツール「LINE」と連動した「LINEゲーム」の1つ『LINE ポコパン』プレイ日記その10。

前回は自己ベストに挑戦してみました。ポコパンにおいて記録されるスコアは毎週リセットされるものだけれど、今回の2,234,989点はこれまでで一番のスコアでありました。

……そう、「これまで」は。

 

……たとえば、シューティングゲーム

尋常じゃない密度の弾幕に晒されているにもかかわらず、パターンがわからないにもかかわらず。

全ての弾を見て、スムーズに避けきる、本来なら不可能な精度で行う気合避け。

……たとえば格闘ゲーム

この間合い、状況ではどの技が有利なのか、相手はこの状況ならどんな技を出してくるのか。

敵と味方の判定が解る、敵が出してくるであろう技が解る。本来ならば負けている相手から1本を取る。

……なんかトランスはいったんじゃねーか?という感じの、偶発的に発生するゲームに対する尋常じゃない集中力。最適な操作。

…皆さんも覚えがないだろうか?

…まあ、簡単に言えば「なんかすっごい集中できたからハイスコアとれちゃいました」ってことで。

前回と1~2レベル位しか変わってないんだけどな…。

 

LINE ポコパンの無料ダウンロードはこちらから

 細かすぎるテクニック集

まあ、ハイスコアなんて狙って出すようなもんじゃないけどね。

事前にアイテム大量に使っていざプレイ!…って時に集中力が出なかったりブロックの配置が悪かったりでロクなスコアにならなかったことも結構あるし。

とはいえ、普段からの積み重ねが大事だというのもまた事実。普段からブロックを動かしまくれば効率の良いやり方の1つや2つ思いつくことだってある。

てな訳で今回はポコパンのちょっとしたテクニック紹介編ってことにしよう。

その1・ブロックを消しの「終点」に気を付ける

大量にあるブロックをを消す時はその始点・終点に気を付けてみよう。

10個以上のブロックを消すと、終点部分のブロックがスーパー爆弾に変化するぞ。

スーパーブロックはその位置関係で点火時の消せるブロックの数がかなり違う。

端っこや下ではなく、なるべく中央付近に作るようにしよう。

その2・動物の突進攻撃直前に注意

仲間の動物は突進攻撃時にアイテムブロックをばら撒くモノが多いけど、その出し方はパズル上にある既存の色ブロックをアイテムと入れ替える方式。

たまに繋がった・繋いでいる最中の色ブロックの真ん中に出てきて繋がりをぶった切る&コンボを途切れさせることがあるので突進攻撃が発動する直前はさっさと大きなブロックを消してしまおう。

動物メダルが下に落ちる→メダルが上絵の動物と重なって突進を仕掛ける瞬間の1秒弱の期間でブロックを消してしまおう。

その3・アイテムは溜めすぎない

アイテムはタイムアップ後のボーナスタイムで全部使用してくれるから別に急いで使うことは無い。

そう思うことが結構あるけど、アイテムブロックがある分、パズル盤上の消せるブロックの数が少なくなっていることに注意しよう。

特に下に積もったスーパー爆弾なんかは、他のアイテムに阻まれてロクに威力を発揮することが出来ないことが多いのでさっさと使ってしまった方がいい。

両手でスマホを操作して、常に片方の指はアイテムの上に保持しておき、少しでも詰まったら即使用…て感じの使い方をするといいかも?

その4・動物のスキルを把握しておこう

ポコパンは本編中で動物のスキルを説明してくれないことが多い。事前にググって調べておこう。

スラミナンスDアタックは敵に突進攻撃を2回行えるスキル。仲間の動物が全員攻撃したら再びスラミナンスのメダルがパズル盤に出現するぞ。

スクイブルチェリーは突進攻撃時にチェリーを得るスキル。180チェリーが一度にもらえるので稼ぎのときに役に立つ。

ポシュベルポイズンは突進攻撃をした後一定時間ダメージを与え続けるというもの。

いままでチェインアタックがあったからタイムアップ直前まで残して戦わせる方法を取っていたけど、毒を最大限活用するにはタイムアップ12秒前には突進させておくべきだった…。

 

 

と、まあこんな感じのこまごまとしたテクニックを身に着けていくことが重要な訳ですよ、うん。

…え? 細かすぎて伝わらないって?

いやまあ、うん。…まあ、やればわかるさ?

 

LINE ポコパンの攻略プレイ日記リスト