第9回 人の人生を左右してしまったかもしれない

LINE プレイプレイ日記

第9回 人の人生を左右してしまったかもしれない

 

前回、前々回とゲームの話ばかりしてしまったけど。

ちょこちょこ他のプレイヤーとも会話したりしてるのよ。

今回はそんな中で出会った印象的な方々をご紹介しようかなと!

 

LINE プレイをダウンロードしよう!

まだLINE プレイを遊んでいない方はこちらから!(無料だよ!)

 

 

Nちゃんの話

スクエアをフラフラしてたら突然のフレンド申請。

承認するとメッセージが。

モザイクの部分には知らない人の名字が…。(画面上部のモザイクは相手の子の名前)

 

彼女は現実で「ありさ」というお友達がいるのでしょう。

 

ありさという名前を見ただけでその子だと思ったようです。

なんて可愛いの…!

話を聞くと、彼女のお母さんとありさちゃんのお母さんがケンカしてしまって二人は会えなくなってしまったそうです…!!

 

小さい頃は子ども同士で勝手に遊ぶのは難しいもんね…。

そんな事情もあって間違えちゃったんだ…!

なんとかして会いたくて会いたくて、もしかして!?って思って私にメッセージを送ったんだ…!!

 

などと切なくなり

 

住んでる場所は知っているのか聞いてみることに。

(大きくなったら会えるかもね!と励ましたかった。)

 

すると…

知ってる

寝るね

 

 

_人人人人人_
> 寝るね <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄

 

 

 

寝てしまいました。

 

この切り上げ方。

さすが子ども。(後々わかったけど小学生でした。)

 

 

そして次の日。

 

_人人人人人人人人人人人人_
> 突然のかっぱえびせん <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

間違えたらしいです。

 

この後何年生?と聞かれアラサーおばさんは戸惑ったけど

おばさんだということをきちんと伝え

今も仲良くしてもらってます。

 

 

Kちゃんの話

今度は別の日。

またもやスクエアでフラフラしていると

ささやきチャットの申し込み。

 

普段はあんまり受けないんだけど、女性アバターだったのでお話してみることに。

 

 

 

 

なにやら悩んでいる様子。

話を聞くと…

 

夫婦仲が悪く、旦那さんに浮気されてもずっと耐え続けていたが毎日つらい。

最近は子どもが気を使い始めている。

離婚はKちゃんの親も旦那さんの親も反対している。

どうすれば良いのか。

 

という話。

生々しくてスクショ載せられねぇ!

 

同じ女性として

子どもの笑顔が一番だと思うし、お母さんが悲しい顔をしているのは子どもも嬉しくないと思う。

ということを伝えました。

すると彼女は決心がついた!離婚する!!と宣言しログアウトしていきました。

 

めっちゃ疲れた…。

 

え…。

私人の人生決めちゃった?

大丈夫?

いやもちろん真剣に答えたけどさ。

でも女性の相談なんてそんなもんよね?

心の中では決まってて、最後のひと押ししてほしいだけよね?ね?

 

 

LINE プレイの攻略プレイ日記はこちらから

提供元:LINE 株式会社 © LINE Corporation