第8話「悲しいけど、これって前衛後衛のあるバトルなのよね」

LINE: ガンダム ウォーズプレイ日記

第8話「悲しいけど、これって前衛後衛のあるバトルなのよね」

LINE: ガンダム ウォーズ ガンダム プレイ日記

ガンダム好きの人にも、ガンダムを知らない人にもおススメなアプリ「LINE: ガンダム ウォーズ」

さまざまなガンダムシリーズの機体が登場し、好きなパイロットを搭乗させて戦うニュータイプ★突撃バトル

どの機体も最高ランクまで強化可能なシステムで、好きな機体・好きなパイロットを編成して自分だけのオリジナルガンダムチームで戦える!

今回は第8話「悲しいけど、これって前衛後衛のあるバトルなのよね」

君は、刻の涙を見る…

【LINE: ガンダム ウォーズ】
©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京

LINE: ガンダム ウォーズのDLはこちらから!(無料です!)

セミオートだが奥深いバトルを考察

単純な操作で遊べる本作の戦闘システムだが、ここで細かく考察しておこうと思う。

まず、基本はセミオートバトルと呼ばれるスタイルの戦闘で、攻撃やスキルは機体が自動で行ってくれる。

LINE: ガンダム ウォーズ ガンダム プレイ日記

パイロットスキルに関してもパイロットを搭乗させておけば条件を満たした際に自動的に発動してくれる。だが、確率発動なので確実に出てくれるものでもない。

ちなみに、パイロットスキルの一部は、ボイス付きなので是非音声は再生してプレイしたいところだ。

この他、プレイヤーが行える動作は、「必殺技」の発動「前後移動」による機体の前衛後衛の切り替えの2つだ。

「必殺技」を活用しよう!

LINE: ガンダム ウォーズ ガンダム プレイ日記

まず、各機体ごとにHPバーの下に「エナジー」バーが表示されていて、自らが攻撃する、または敵から攻撃されることで溜まっていく。

「エナジー」が満タン状態になると機体アイコンが光り出すので、その状態でアイコンをタップすることで必殺技が発動できる。

これは、オートにすることも可能で、オートにした場合は「エナジー」が満タンになった時点で必殺技を発動するようになる。

タイミングよく発動することは出来ないが、最短で必殺技を回すことができるのでレベル的に余裕なステージをプレイする時に便利だ。

「前後移動」も活用すべきだ!

LINE: ガンダム ウォーズ ガンダム プレイ日記

そして、最も重要ともいえるのが、この「前後移動」になる。

操作としては機体アイコンを上下にスライドさせることで、上なら前衛、下なら後衛に移動する。

機体ごとに初期配置が設定されていて、基本的に前衛にいた方が敵のターゲットになりやすい傾向がある。

なので、HPが減ってきた機体を後衛に移動させることで生存率を上げることもできるが、前衛と後衛で使用できるスキルが違うので注意が必要。

特に敵が範囲攻撃をしてくる場合、前後移動することによって回避できるので積極的に使っていきたい。

この「前後移動」だけはオートにすることができない機能なので、ボス戦やアリーナでは状況に応じて使ってみよう。

前衛・後衛の移動、行きまーす!

移動に関しては、どうやら完全に移動が完了しないと前衛・後衛が切り替わらないらしい。

例えば後衛全体に敵の範囲攻撃が来る場合、後衛の機体のアイコンを上へ切り替えたとしよう。

LINE: ガンダム ウォーズ ガンダム プレイ日記

アイコンは切り替わっていても、機体が完全に前衛の位置へ移動していない状態で敵の範囲攻撃が発動してしまうとダメージを受けてしまうのだ。

これは移動中でも同様のようで、移動が完了した時点で前衛と後衛の範囲が切り替わるとみていい。

気を付けないといけないのは、攻撃モーション中スキル発動中は移動が発生せず、行動が終わってから移動が始まるという点。

LINE: ガンダム ウォーズ ガンダム プレイ日記

多くの範囲攻撃は、発動までに時間がかかるが、素早く前衛後衛を切り替え始めておかないと、他のモーションに阻まれて移動が間に合わないなんてことは多々あるぞ。

重要と思えるバトルの時は、倍速戦闘は解除して移動タイミングに注意する必要があるということ。

また、機体によっては、前衛でも後衛でも発動するスキルを持つものもいる。「ガンダム」などの万能型の機体がそれだ。

その場合は、後衛でも強力なスキルを発動してくれるものも多いため、敵の種類によって前衛後衛を切り替えてみるといいだろう。

「状態異常」は憎しみ深く

戦闘中に機体はさまざまな状態異常になるが、その効果は戦闘中には確認できないのでまとめてみたいと思う。

パーティメンバーの選出の基準にもできるかと思うので参考にしてほしい。特にアリーナでは相手の攻撃を妨害することも重要になるぞ。

「怯み」
相手を怯ませて一定時間行動不能にする。

「近接不可」

相手を一定時間、前衛スキルを使用できなくする。※通常攻撃は可能。

「遠距離不可」

相手を一定時間、後衛スキルを使用できなくする。※通常攻撃は可能。

「スタン」
一定時間行動不可。必殺技以外のスキルも中断される。

「スリープ」
一定時間行動不可。ダメージを受けると解除。

「燃焼」

相手を一定時間HPが減っていく状態にする。

「移動不可」
一定時間前後移動不可。

「ENスリップ」
相手を一定時間ENが減っていく状態にする。

状態異常としては、自分がくらうと嫌なものばかりだが、相手に与えればかなり有利に戦える。

実戦で一番効果を感じやすいのは「怯み」「スタン」だろう。一定時間とはいえ行動が完全に制限されてしまうので、受けた側は攻撃を受け放題になってしまうので危険だ。

今回のまとめ

前衛後衛の移動は、オートに出来ないのでスキルオートだからと油断せずに、状況に応じて切り替えていこう

状態異常も戦闘の要、相手に与えて有利に戦えるようにパーティ編成も考えてみるべし!

次回は、第9話「戦場はアリーナ」

君は生き延びることができるか

LINE: ガンダム ウォーズ

ひとつの機体に複数のスキルを搭載!パイロットにボイスもついてるニュータイプ★突撃バトル

「LINE: ガンダム ウォーズ」はガンダムシリーズに登場する機体とパイロットを集めて強化して戦うニュータイプ★突撃バトルだ。

各シリーズに登場する様々な機体と戦うノーマルミッション、作品ごとの物語を追体験しながら戦うストーリーミッション、パーツや資金を収集できるデイリーミッションなど複数のモードの中から好みのものを選んで戦おう。

バトルの形式は直線上を進むタワーディフェンスに近く、機体は自動で前進しながら攻撃を行う。

機体には一定の確率で発動する複数のパッシブスキル、ゲージを溜めてプレイヤーの任意で発動させる必殺スキルがあり、前衛・後衛を切り替えながらそれらのスキルを駆使して出現するすべての敵を倒せばステージクリアだ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

PR:LINE 株式会社 ©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京