第7話「ストーリー攻略戦」

LINE: ガンダム ウォーズプレイ日記

第7話「ストーリー攻略戦」

PR:LINE 株式会社

©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京

LINE: ガンダム ウォーズ ガンダム プレイ日記

ガンダム好きの人にも、ガンダムを知らない人にもおススメなアプリ「LINE: ガンダム ウォーズ」

さまざまなガンダムシリーズの機体が登場し、好きなパイロットを搭乗させて戦うニュータイプ★突撃バトル

どの機体も最高ランクまで強化可能なシステムを搭載し、好きな機体・好きなパイロットを編成して自分だけのオリジナルガンダムチームで戦おう!

今回は第7話「ストーリー攻略戦」

君は、刻の涙を見る…

【LINE: ガンダム ウォーズ】
©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京

LINE: ガンダム ウォーズのDLはこちらから!(無料です!)

ストーリーミッションはどんなもの?

せっかくなので、ストーリーミッションも楽しんでいこうかと思う。

まずは「機動戦士ガンダム」のエピソードをある程度まで攻略していこう。

LINE: ガンダム ウォーズ ガンダム プレイ日記

基本的にストーリーミッションは、難易度により「メイン(ノーマル)」と「アナザー(ハード)」で難しさ以外にドロップアイテムが変わるという特徴がある。

メインのミッションを攻略すると、そのミッションのアナザーと、次のミッションが解放されてプレイ可能になる。

TVアニメの雰囲気を再現して進行するので、タイトルも「ガンダム大地に立つ!」という伝説的なサブタイトルで開始だ。

ここは、前回でも説明した通りにガンダムの「設計図」がドロップするという素晴らしいミッションで、繰り返しプレイするのに適したところでもある。

ただし、ストーリーミッションは、通常のミッションと比べるとスタミナ消費が多い点がポイント。

通常ミッションの序盤は1ポイントずつ消費するのだが、ストーリーミッションは序盤ですら3ポイント消費する。更に後半になるとポイントの消費は大きくなっていく傾向にある。

また、ノーマルミッションと違う点がもう一つあり、1日に3回というプレイ回数の制限がミッションごとに設けられていて、毎日0時に更新される。

これは、ダイヤ消費して即時回復できるが、特に狙った機体やパイロット、強化パーツがある場合以外は利用することはあまりないかもしれない。

更に、このストーリーミッションの最大の特徴は、原作のシリーズに登場する機体を使用するとパワーアップする「シリーズボーナス」が設定されていることだ。

ファーストガンダムのストーリーミッションならガンダムザクドムなどの登場機体、SEEDのストーリーミッションならストライクフリーダムジャスティスなどの登場機体をパーティメンバーに登録すると通常以上の能力を発揮してくれる。

そして、ストーリーミッションでは、「ガンダム大地に立つ!」でのガンダムの「設計図」同様に、そのシリーズでの代表的な機体の「設計図」や該当するパイロットがドロップしてくれるので、好きなシリーズのストーリーミッションをプレイすれば、ある程度までの欲しい機体・パイロットを狙って入手できるぞ。

LINE: ガンダム ウォーズ ガンダム プレイ日記

ファーストガンダムのシリーズでは、やはり「ガンダム」「ガンキャノン」の入手をおススメしたいところだ。

「設計図」を入手していくために!ファーストガンダム編

「第1話 ガンダム大地に立つ!」は、推奨ユニットLv6なので、序盤から攻略が可能だ。

また、「機動戦士ガンダム」のストーリーミッションは、15話まで環境は「地上」と「宇宙」しかないので、「水中」を意識しなくていい。

特に周回していきたいミッションはいくつかあるが、序盤ではまず「第4話 ガルマ出撃す」「第6話 ガルマ散る」だろう。

LINE: ガンダム ウォーズ ガンダム プレイ日記

「ガルマ出撃す」では、ファーストガンダムでの強キャラ「ガンキャノン」「設計図」が入手できる。

ガンキャノンは、HPの低い敵を狙える機体なので是非入手したいところだ。

「ガルマ散る」では、「シャア専用ザクⅡ」「設計図」が入手できる。シャアファンは多いと思うので欲しい場合はここは必須で周回すべきだ。

LINE: ガンダム ウォーズ ガンダム プレイ日記

設計図として集めたいのは、「第11話 激闘は憎しみ深く」でドロップする「ホワイトベース」「設計図」だろう。

最初の戦艦としてしばらくの間はお世話になるホワイトベースだが、レベルアップだけではやや心もとない。後々アリーナで活躍するためにも少しは設計図を入手して強化しておきたいところ。

死闘! ホワイト・ベースも強化

戦艦は、機体ほど簡単に入手できるものではなく、序盤からお世話になるホワイトベースはできるかぎり強化しておこう。

他でも入手チャンスはあるが、前述しているストーリーミッション「第11話 激闘は憎しみ深く」を繰り返しプレイしていけば、「設計図」をある程度集めることが可能だ。

ちなみにストーリーミッション系の「指令」で、ホワイトベースの「設計図」が10個貰えるのでアップグレードしてしまおう。

アップグレードを一つでもしておくと、格段の差が生まれるのは機体と同様で、アリーナでもある程度持ちこたえられないとお話しにならないので、できるかぎり強化していくことを推奨したい。

他にストーリーミッションで「設計図」が入手可能なミッションも念のために紹介しておく。

LINE: ガンダム ウォーズ ガンダム プレイ日記

今現在「ガルマ散る」(アナザー)「コンスコン強襲」(メイン)、「宇宙要塞ア・バオア・クー」(メイン)の三つだが、やはり難易度的にも「激闘は憎しみ深く」の方が楽だろう。

戦艦のレベルアップは、パイロットと同様にコインで行うのだが、投入する資金の量が多いので後回しにしてしまいがち。

だが、コインに余裕が出てきたら忘れずにレベルアップしておくように心がけてみよう。

今回のまとめ

ストーリーミッションで、「設計図」を入手して機体を狙って入手・強化してみよう!

また、戦艦の強化も同様に行ってアリーナで戦える体制を整えつつ、耐久性の高い状態に。

次回は、第8話「悲しいけど、これって前衛後衛のあるバトルなのよね」

君は生き延びることができるか

LINE: ガンダム ウォーズ

ひとつの機体に複数のスキルを搭載!パイロットにボイスついてるニュータイプ★突撃バトル

「LINE: ガンダム ウォーズ」はガンダムシリーズに登場する機体とパイロットを集めて強化して戦うニュータイプ★突撃バトルだ。

各シリーズに登場する様々な機体と戦うノーマルミッション、作品ごとの物語を追体験しながら戦うストーリーミッション、パーツや資金を収集できるデイリーミッションなど複数のモードの中から好みのものを選んで戦おう。

バトルの形式は直線上を進むタワーディフェンスに近く、機体は自動で前進しながら攻撃を行う。

機体には一定の確率で発動する複数のパッシブスキル、ゲージを溜めてプレイヤーの任意で発動させる必殺スキルがあり、前衛・後衛を切り替えながらそれらのスキルを駆使して出現するすべての敵を倒せばステージクリアだ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる