農場経営にハマって昼も夜も眠れない!【その1】

LINE ブラウンファームプレイ日記

農場経営にハマって昼も夜も眠れない!【その1】

正直に言うと油断していた。

何に?

農場経営シミュレーション、「LINE ブラウンファーム」に、である。

LINEスタンプでおなじみ、可愛らしいLINEキャラクターたちが織りなす賑やかな箱庭ゲーム。

だからこそ、正直最初は子供向けのゲームだと思っていたのだった。

しかし、実はこのゲーム、恐ろしい中毒性を持った、やめられないゲームだったのだ…。

このプレイ日記は、「LINE ブラウンファーム」を、ゲームライターとしての仕事ではなく、純然とプライベートとしてハマってしまい、完全に時間泥棒されてしまった、おっさんの回顧録である。

できたら序盤攻略も兼ねてればいいなと思う。
 

LINE ブラウンファームのDLはこちらから!(無料です!)

「LINE ブラウンファーム」開始1日目

LINEスタンプでおなじみブラウン。

今回は、なんと農場が当たったらしい。羨ましいぜ。

しかし、農場経営は苦難の連続。

ブラウンはおじさんブラウンに頼ることになるのだった。

おじさんもブラウン。主人公もブラウン。

色々なブラウンが50キャラ以上登場するんだって。

そうして、冒険…いや、冒険よりもやることが多彩な、農場経営ははじまった。

「LINE ブラウンファーム」序盤攻略(というか、チュートリアル)

ゲーム開始時のチュートリアルが非常にしっかりしているので、自分みたいなシミュレーションが苦手な層にも優しい。

さすがLINE GAMEアプリといったところ。操作性もバッチリだ。

筆者のアイコンが表示されているのは、ちょいと恥ずかしいが気にしないでけれ。

麦やとうもろこし等の種を畑に撒いたら…。

ニワトリにエサをやって卵をつくり…。

はたまたベーカリーでパンを焼き…

おなじみのキャラクターたちに売って、金とスター(経験値みたいなもの)を稼いでいく。

キャラクターも豊富だ。なんと全員ボイス付き。

本当によく喋る。

まさか、ジェームス、こんな声をしてたとは…。

レベルが上がると、新たな食材や資源が解放され、牧場がどんどん発展していく。

この、畑作業→畜産→生産→販売の流れが、やることが多彩すぎて、全然退屈させない。

早く牧場を発展させたい。だが麦がない。

エサをつくりたい。でもパンもつくらないと。

麦だけじゃなくとうもろこしも必要だ。

という具合に、放置する暇がないほどに忙しい。

たとえ今は小さく弱い農場だとしても…とどまることを知らない俺たち。

寝てる時間だって無駄にしたくなくなる。ついついログインをし続けてしまう。

しかし、このゲームの面白さはまだこんなものじゃなかったのだった。

ガチャで手に入るブラウンたちは、ただかわいいだけじゃなく、アイテムを手に入れたり、スペシャルボーナスを付与したりしてくれる。

オンラインで、ともだちや、別のユーザーに、自分がほしい材料を掲示板で依頼したり、他の人が募集してる素材を売ったりすることもできる。

豊富なログインボーナスとかもぬかりない。サービス精神旺盛だ。

そして何よりキャラクターたちがかわいいし賑やかだ。

 

おっさん、まんまと釣られて仕舞いました。

「LINE ブラウンファーム」1日目 総括

あ…ありのまま今起こった事を話すぜ! 

『おれはチュートリアルをこなしてたら いつのまにかハマっていた』

次回はドハマりした筆者がレベルを上げていくために、どうやって効率よくレベル上げをしたか、を序盤攻略として追体験していこうと思う!

いやー、正直ハマってる人たちの気持ち、わかっちゃったなー。

恐ろしいゲームだよこりゃ。

LINE ブラウンファーム公式アカウント

提供元:LINE 株式会社 © LINE Corporation / © LINE PLAY Corporation. ALL RIGHTS RESERVED